当サイトは、ダニ取りロボを実際に使用している管理人が正直な感想を述べるサイトです。色々なダニ対策をしてきましたが、ダニ取りロボは他製品とは違う効果がありました。ぜひ、参考にしてください。

気になることなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ダニ取りロボを使ってみたいけど、本当に効果があるのか不安に思っている人に安心してもらえるような情報を提供しています。

ダニ対策で失敗した私がたどり着いた、ダニ捕りロボ

ユミ
ダニ捕りロボが気になるけど、本当に効果があるの?って不安な方!実際に私が試してみた体験談を参考にしてみて下さいね。

毎年この時期になると、ホントに憂鬱な気分になりますよね。

少し暖かくなると本気を出してくるダニさん…。

あなたもこういった様に寝付けなかったり、部屋に入ることさえイヤになっていませんか?

  • 布団に入ると身体が痒くなる
  • 家に帰ると鼻がムズムズする
  • 咳やクシャミで息苦しい
  • ダニがいると思うと眠れない

私の場合は、「ハウスダスト」と「ダニ」にアレルギーを持っているせいで、寝ようとすると止まらないクシャミ、そして身体中(特に背中)が痒くなって、寝ることもままなりませんでした

やっとのことで眠っても、夜中に目が覚めてしまい、ずっとカキカキ…本当に家にいても休まる感じがしないどころか、辛すぎる毎日でした。

本当に睡眠不足…

このままでは本気でマズイと思い、一大決心をして色んなダニ退治の方法を実践しました。

そして最後に行き着いたのが「ダニ捕りロボでした。

私はこのダニ捕りロボに出会えたおかげで、「熟睡」できるようになりましたし、この時期に嫌な思いをすることがなくなりました。

なので、本当に「ダニ捕りロボは凄い!」って思っています。

でも、初めてこの商品を知った人は不安もあると思います。

例えば、

  • 本当に設置するだけで効果あるの?
  • 値段高いけどその分の価値はあるの?
  • ダニに刺されなくなるって本当?

などなど。

そこで私が使用してみた感想を中心に、なぜダニ対策でダニ捕りロボに行き着いたのか、また他のダニシートとの違いは何なのか?など、私の実体験から得た知識・経験をお話したいと思います。

この記事で分かること

  • なぜダニ捕りロボに行き着いたのか
  • ダニ捕りロボと他のダニシートの違い
  • ダニ捕りロボを試した人の口コミ
  • ダニ退治に効果的な設置場所
  • 販売店とお得に購入できるショップ

もちろんダニを退治する方法は、ダニ捕りロボだけではありません。

なので、あなたがダニ捕りロボにするか、他のダニ対策をするかを選ぶ判断になればと思います。

ぜひ、購入する前の参考にしてみて下さいね。

ダニ捕りロボの公式サイトはこちら

ダニ捕りロボって何?他のダニシートどう違うの?

ダニ捕りロボって何?

日革研究所が販売しているダニ捕りロボ。

「え?ロボ?」って思いません?

初めてこの商品を知った人にとっては、謎過ぎる商品名ですよね。そこで少しダニ捕りロボについて触れておきますね。

ちなみに最初に言っておきますが、「ロボ」って付くのでルンバのように、自動でダニを捕獲してくれるロボット的なのをイメージするかもしれませんが、全く違いますからね(笑)

ダニを退治する方法には、いくつかあるのですが、その内に1つになります。

  • 掃除や洗濯
  • 燻煙剤(バルサン等)
  • ダニ退治スプレー
  • ダニシート(ダニ捕りロボ)
  • 業者に依頼する

ダニ捕りロボが該当するのは、ダニシート。

捕獲する仕組みは、ダニが好きなニオイを発するシートを設置して、誘き出したダニを動けないようにシートに閉じ込める。

というのが、ダニシートでのダニ対策になります。

ダニ捕りロボの特徴って?

特徴に驚く

「ダニシートって胡散臭い…本当にダニを捕獲できるの?」って思いませんか?

ちょっと不安ですよね。

置くだけでダニをどうにか出来るなら苦労はしない!私もこういった考えでした。

でも、公式サイトを見て、考えがちょっとだけ変わりました。(疑り深い正確なんです!)

公式サイトでは、ダニ捕りロボを用いた試験が結果が掲載されています。

それによると、第三者機関で実施された検査において、「ダニ増殖抑制率100%という結果が出ているそうです。

ダニ捕りロボ内に入ってしまうと、ダニは絶対生きられないんです!

凄くないですか?

自分の会社で検査をしているなら「あ~、どうせ適当な検査結果なんだろうな」くらいにしか思いませんでしたが、第三者機関に依頼しているなら、結果を操作できませんからね。

しかも、この検査を1回だけじゃなくて3回も行っているそうです!

さらに言うと、家庭内に一番多い「チリダニ」だけでなく、人を刺してしまう「ツメダニ」も捕獲することができるんですよ!

また、個人的に引かれたのが「科学性殺虫成分が使われていない」というとこ。

子どもがいると、どうしても身体に害はないかな?って心配しちゃいますが、ダニ捕りロボに使われているのは天然の成分だけです。

それにパッチテストなどで、安全性までもテストしているので、子供が知らずに触れても安心できる!って言うのが特徴ではないでしょうか。

ダニ捕りロボの特徴

  • ダニ増殖抑制率100%が検査で分かっている
  • 人を刺すダニも捕獲できる
  • 口に入れたり、触れたりしても安全

>>ダニ捕りロボを今すぐチェックする

ユミ
家の中で人を刺すダニ、ツメダニの駆除方法については、こちらの記事で解説しています。

一般的なダニシートと何が違うの?

どれも同じじゃないの?

ダニ捕りロボの特徴を見ただけでも、市販されているダニシートとちょっと違うかも?って思いませんでしたか?

でも、ダニ捕りロボと一般的なダニシートでは、決定的な違いがあるんですよ。

それは「捕獲方法」

ダニシートはダニの好きなニオイで誘き寄せるところまでは同じなんですが、おびき寄せたダニを捕獲する方法が違うんです。(使われている誘引剤は異なるかもしれませんが)

どう違うのか?

  • 一般的なダニシート⇒粘着シートで捕獲する
  • ダニ捕りロボ⇒ダニを乾燥させて捕獲する

こういった違いがあります。

ちなみに、私が最初に購入したダニシートもこの粘着シートタイプでした。(というか私の知る限りダニ捕りロボ以外はこのタイプです)

ダニシートの裏面

ん?別に粘着シートでダニを捕まえれるならいいんじゃないの?って思いますよね。

私もこのことについては何の疑問もありませんでした。

というか、ダニ捕りロボと比べて安いダニシートをゲットできて「ラッキー」って思っていましたしね(笑)

でも、どうやら大きな落とし穴があるみたいなんです!

上記の動画は、粘着シートの上を悠然と歩くダニの様子なんですが…

ダニって体重が空気のように軽いので、シート内におびき寄せたとしても、くっつかないんですよね。

最近、体重が気になる私にとっては羨ましい話です( ;∀;)

というか、これって考えようによってはヤバくないですか?(私の体重の話じゃないですよ?^^)

だって、粘着シート内でダニが普通に生きれるってことは、誘引されたダニがダニシート内で繁殖してしまう可能性があるんですよ!

ある研究では、ダニシート内でダニの数が400倍に増えたなんて報告もあるそうです。

せっかくダニ対策の為に購入したのに、ダニシート内が出会いの場となったら悲惨ですよね。

市販されているダニシートが全部これに当てはまるかは分かりませんが、気を付けておいた方がよさそうですよね。

じゃあ、ダニ捕りロボはどうなんだ?って話です。

ダニ捕りロボの捕獲方法は「乾燥させるでしたよね。

乾燥させるって時間かかるんじゃないかしら?

なんでこんな手間がかかる方法で捕獲しようとしてんのよ!って思いませんか?

でも、ちゃんとした理由があるんですよ!

  • ダニの体は80%が水分なので動けなくなる
  • 乾燥させて閉じ込めるのでダニアレルゲンが飛散しない

step
1
ダニの体は80%が水分なので動けなくなる

ダニの体は約80%が水分で構成されているので、ダニ捕りロボ内にある吸湿性セラミックによって、歩き回っている内に乾燥して死んじゃうってことですね。

イメージとしては、私達が水を持たないで砂漠を彷徨うカンジじゃないでしょうか?

水がないと干からびてしまいますよね。それはダニも同じことのようです。

step
2
乾燥させて閉じ込めるのでダニアレルゲンが飛散しない

「ダニアレルゲンごと閉じ込めることができる」ここは私が一番惹かれたポイントでした。

ダニ捕りロボでは、乾燥させたダニを完全にシート内の閉じ込めてしまうので、アレルゲンとなったダニを空気中にまき散らすことがありません。

私は皮膚科で血液検査(アレルギー検査)をしてもらった時に、お医者さんにアドバイスされたのですが、ダニってアレルギーを引き起こす原因になるみたいなんです!

これらのダニの死骸や糞に含まれるタンパク質がアレルギーの原因となり、大部分のダニアレルギーの患者さんは、これらのアレルゲンに感作されています(血液中にダニに対するIgEが存在する状態)。

引用ダニアレルギーって何?

ダニアレルゲンについて詳しく知りたい方は、上記のサイトも参考にしてみて下さい。

ちょっと衝撃の事実ですよね。

ハウスダストやホコリなどが私のアレルギーを引き起こしてたんだ…と思うと、ちょっと引き気味になっていたのですが…

ダニ捕りロボは、その心配がないということで、まんまと?購入を後押しされる形となりました(笑)

でも、この技術って単にダニ捕りロボを製造している会社が言ってるわけじゃないんですよ!

なんと、日本だけでなく、アメリカでも特許技術として認定されているそうです。

一般的なダニシートとの違い

  • 乾燥させてダニを捕獲する
  • ダニアレルゲンをシート内に閉じ込める
  • 日米で特許を取得している

>>ダニ捕りロボを今すぐチェックする

ダニ捕りロボのレビュー!実際に使ってみた私の体験談

体験レビュー

それでは、ここからは実際にダニ捕りロボを購入してみて、どうだったかをレビューしていきます。

気になったところは、ズバズバ言っていくつもりなので、覚悟しておいて下さいね(笑)

ダニ捕りロボの箱

私は公式サイトで購入したのですが、商品は3日ほどで自宅に到着しました。

ダニ捕りロボには、

  • ラージサイズ
  • レギュラーサイズ
  • プチサイズ

と、使用状況に応じて3サイズがありますが、写真はレギュラーサイズになります。

箱から出てきたダニ捕りロボ

箱から取り出すと、中から出てきたのは以下の4つです。

  • 誘引マット(左)
  • おススメの設置場所の説明書
  • 日付シール
  • ソフトケース(右)

使用する際は、左の誘引マットをソフトケースに入れてから設置します。

ソフトケースに誘引マットを挿入

こんなカンジで中に入れます。

思ったよりペラッペラなので、これで本当にダニが捕獲できるのか心配になりますが、購入してしまったので信じるしかありません( ;∀;)

また、公式サイトを覗いた時に1つ気になることが書いてあったので、チャックしてみました!

それは…

何か分かりますか?(笑)

答えはニオイです!

誘引マットには、ダニが好むニオイが仕掛けられているそうなんです!

この香りが不快だったら、とても設置できるレベルじゃありませんよね?

という訳で、先陣を切って私が匂いチェックを行ってみます!

……う~ん(よく分からない)

…………くんくん(さらに嗅ぐ)

ハッ!!!

答えがでました!私の中で近かったニオイと感じたのは、「パイナップル」でした。

ただ、思ったよりもニオイが弱いので、うす~いパイナップルの香りってイメージです。

寝室に設置すると、匂いが充満するんじゃないのかな?とちょっと不安がありましたが、よっぽど鼻が敏感な人じゃないと気付かないレベルです。

現に私の旦那様は、設置したことに気付きませんでした(笑)…鈍感なだけか?(笑)

日付シール

ダニ捕りロボの有効期限は、開封から3ヶ月です。

なので、設置した日を忘れてしまう可能性がありますよね?

でも、そういったうっかりさんでも安心です!

ちゃんと日付を記入できるシールを貼り付けるスペースがありますので!

設置した日を記入したら、あとはダニが気になる場所に置くだけです。

布団下に設置

私が設置したのは、当然布団の下です。

これで後は、あの痒みから解放されることを祈るのみです!

え?ダニ捕りロボは効果なし?

効果を感じなくて困惑する

設置してから、3日が経ったのですが、ぜんっぜん変化がありません。

私の個人的な想像で悪いのですが、高価なものなので、すぐにでも効果があるのかと思っていました。

でも、3日どころか1週間経っても、身体は痒いまま…

この時はお金をドブに捨てたと思って、半分ヤケになっていたんだと思います。

クレーマーばりに「全然効果を感じないんですけど、どういうことですか?」的な問い合わせをしました。(本当はもっと汚い言葉だったかもしれません。)

ユミ
私のようにクレームを入れる前に、「ダニ捕りロボが効果ないと勘違いしてしまう7つのポイント」もチェックしてみて下さいね♪

どうやら即効性はない模様!

納得した女性

すぐさま折り返しの連絡がきて、何度かやり取りをして分かったことがあります。

それは、ダニ捕りロボには「即効性がないということ。

その理由は、「ダニを誘引するのに時間がかかる」からだそうです。

ダニ捕りロボの仕組みって、「匂いで誘引する」⇒「マット内で乾燥させる」という流れなので、冷静になって考えれば即効性がないのは分かりますよね。

でも、あの時の私は本当に余裕がなかったので、「偽物を掴まされた!」と思って、視野が狭くなっていたんだと思います。本当に反省です。

なので、皆さんも即効性がないからと言って、私のようにクレームを入れたらダメですよ(笑)

じゃあ、どのくらいでダニを捕獲できるようになるのか?

大体1週間前後らしいです。

これは部屋の広さや、ダニの多さによって異なるので正確な日数は出ないと思います。

ですが、私の体感を言うと、10日を過ぎたあたりから、徐々に体調に変化が出てきました。

補足をしておくと、設置してすぐの内は、掃除などの一般的なダニ対策と併用すると良かったという口コミもありました。

ツメダニなど、刺すダニによる被害があって緊急を要する場合は、参考になると思います。

使用して3ヶ月が経ちました!

熟睡している人

ダニ捕りロボを設置してから、3ヶ月が経ちました。

結論から言うと、私は大満足でした。(値段が高い分を引いてもメリットがありありでした。)

やっぱり一番のメリットと感じたのは、「熟睡」ができること。

ダニ捕りロボを設置する前って、布団に入ってから寝付くまでに身体が痒くて、痒くて、痒くて…

眠りに入ることさえもままなりませんでした。

ようやく眠りに入っても、背中の辺りのカユミですぐに目が覚めてしまったり、ヒドイ時には知らない内に掻きむしった後がありました。

でも、10日を過ぎたあたりから、徐々にこういったことが少なくなってきました。(最初は気のせいだと思っていましたが。)

そして1ヶ月を過ぎたあたりから、自分でもアレルギーがあるのを忘れてしまうくらい、安眠することができるようになりました。(あくまで私の場合ですが)

これが私にとって一番のハッピーでしたね。

また、ダニ捕りロボを知る前は、ノイローゼになるくらい色んなダニ退治を実践していたのですが、そうしたことに割く時間が減ったのもありがたいですね。

と言っても、毎日が週1回くらいになったレベルですが。

それでも、1日をダニ退治に費やしていた時と比べると、時間にも心にも余裕が出ましたけどね。

>>ダニ捕りロボを今すぐチェックする

ダニ捕りロボは何処に設置すればいい?効果的な使い方って?

設置する場所を調べる

せっかくダニ捕りロボを使うなら、ダニに大ダメージを与えるところに設置したいですよね。

そこで、私が勉強して得た知識、そして設置して効果を感じた場所をご紹介します。

ちなみに基本的な考え方として知っておきたいのは、ダニが繁殖しやすい場所です。

ダニが繁殖しやすい条件がありまして、以下のようなものです。

  • 湿度が高いところ
  • エサがある場所

暖かくなると、自然に湿度が高くなりますよね?

なので、時期によっては条件を簡単に満たすことになります。

次にダニのエサなのですが、これは人の「フケ」「垢」そして「ホコリ」なんかが当てはまります。

ちょっと意外過ぎてビックリしませんでしたか?

あなたが良く行き来する場所は、ダニの巣窟になっている可能性があるのです。

これを踏まえて、ダニ捕りロボのサイズ別におススメの設置場所をご紹介します。

ちなみにサイズによって、効果の範囲が異なります。

ユミ
ダニ捕りロボの置き方や場所については、こちらの記事で画像付きで詳しく解説しています!

ラージサイズの置き場所と効果範囲

ラージサイズ

ラージサイズの効果範囲

約2平方メートル(2m×2m)

ダニ捕りロボの中でも1番効果範囲が広いのが、ラージサイズ。

部屋の広い範囲をカバーしたい時に向いています。

おススメの設置場所

大きいサイズのベッド、ソファー、ラグ、カーペット、ゴザ

レギュラーサイズの置き場所と効果範囲

レギュラーサイズ

レギュラーサイズの効果範囲

約1平方メートル(1m×1m)

ダニ捕りロボの中で標準的なサイズになります。

個人的には一番使い勝手良かったので、どこそこ置いていました。

世界仰天ニュースで、小麦粉とかお好み焼き粉などにダニが発生することを知ってからは、食糧やスパイスなどまとめて置いてるところにもダニ捕りロボを配置しました。

本当に何処でも出現するので、怖すぎますよね><

おススメの設置場所

シングルベッド、子どもベッド、小さめのソファー、押入れ、クローゼット、食糧庫

プチサイズの置き場所と効果範囲

プチサイズ

プチサイズの効果範囲

約0.5平方メートル(50㎝×50㎝)

狭い範囲をカバーするのがプチタイプです。

気になるところにワンポイントで設置するイメージですね。

小さいお子さんがいる家庭ですと、ぬいぐるみとかはかなりダニが集まりやすいので、そういった所に置いておくと安心ですよ。

おススメの設置場所

バッグ、ブーツ、衣装ケース、おもちゃ箱、小さめの下駄箱

ハードケースの置き場所例と効果範囲

ハードケース

ハードケースは、レギュラーやラージサイズの誘引マットを入れるので、どのタイプを入れたかで効果範囲が異なります。

通常のソフトケースと違い、頑丈なので、壊される心配があるところに設置するのがおススメです。

例えば、ワンちゃんのダニが気になる場合、犬小屋に設置したいって思いますよね?

でも、ソフトケースですと、ダニ捕りロボのニオイが気になって破っちゃうかもしれません。

そういった時の対策として、ハードケースは役に立ちます。(我が家でも失敗しましたので!)

おススメの設置場所

ペットハウス、タンス、車の中

ダニ捕りロボを設置する時の注意点

要チェック

ダニ捕りロボを設置する際には、気を付けておかなければいけないことがあります!

それは、一度ダニ捕りロボを置いたら「場所を変えない」ということ。

例えば、レギュラーサイズの効果範囲は(1m×1m)でしたよね?

ダニ捕りロボが設置されると、匂いによって誘引されるのですが、近くにいるダニと遠くにいるダニでは、タイムロスが生じます。

ダニって0.2mm程度しかないので、非常にスピードが遅いんです。

そんな遠くにいるダニが、ダニ捕りロボを目指して来ているのに、匂いの場所が変わってしまったら…

どこに行けば良いか分からなくなるので、迷子になっちゃうんです!

つまりダニ捕りロボで、うまくダニを集めることが出来ないことに繋がる可能性も考えられるわけですね。

なので、一度ダニ捕りロボを設置したら、場所は変えないでおきましょう。

あ、掃除などの邪魔になる時は、一旦どかして再度同じ場所に置けば大丈夫ですよ^^

>>ダニ捕りロボを今すぐチェックする

私がダニ対策にダニ捕りロボを選んだ理由

選んだ理由

ネットで「ダニ対策」や「ダニ退治」と検索すると、色んな方法が出てきますよね?

そんな中から、なぜダニ捕りロボという選択肢にたどり着いたのか?

それには涙あり笑いあり?のふか~い理由があったんです。

血液検査でダニアレルギーが判明!

検査結果に驚く

私とダニとの戦いのゴングが鳴ったのは、病院の血液検査でした。

元々アレルギー体質だったのですが、症状がキツくなったのは、引っ越しをしてからです。

始めの内は気のせいかな?と思っていたのですが、日数が経つに連れてクシャミ、そして痒みが強くなってきたんです。

でも、その時はアレルギーが関係しているとは思わずに、色んな薬やら塗ったりして必死に耐えていました。

日に日に体調が悪くなる私…

それを見かねた旦那様が「病院に行ってみれば?」と気遣ってくれたおかげで、この物語は動きだしました。

病院で理由を話すと、血液検査(アレルギー検査)を勧められました。

検査で出てきた結果は、

  • ダニ
  • ハウスダスト

これらにアレルギーがあるということ。

そしてこのせいで、痒みが出ているんじゃないかというお話をして頂きました。

いきなりこんな現実を突きつけられて呆然とする私。

そんな私をしり目にお医者さんのアドバイスは続きました。

色んなダニ対策を頑張るも…

掃除を頑張る

要約すると、「清潔に保ちなさい」とのことでした。

例えば、こまめに「掃除機をかける」「洗濯をする」「換気をする」と言ったことですね。

後で調べて分かったことなんですが、これってダニが繁殖しにくい環境を作るのに適しているんですよね!(さすが先生!)

  • 掃除機をかける⇒エサとなるホコリがなくな
  • 洗濯をする⇒エサになるフケや垢を落とす
  • 換気をする⇒湿度を下げてダニの居心地を悪くする

本音を言えば「面倒だなぁ」というのが、この時の私の心境です。

でも、背に腹は代えられないので、やりましたけどね!

多分1週間くらいは、先生の言う通りに頑張りました。

頑張っている時は、ちょっと違うかな?と確かに思えるんです!

思えるんですが、手を抜くとすぐに逆戻り。これが本当に辛い。

自分では頑張っているつもりでも、ダニさんの判定は本当にシビアなんです。

寝室のダニ対策はキリがない

特に私を苦しめたのは、寝室です。

寝室は掃除するのを徹底していましたし、ベッドの布団なんかも暇さえあれば干していました。

どうやら干すことで、ベッド内の湿気を取り払えるので、ダニが住みにくい環境になるそうです。

でも、梅雨とかになると、天日干しはできませんよね?

そうなるとまた寝苦しい夜が私をどんどん襲うんです。

なので、ダニに関することを徹底に調べ出して、以下のこともやりました。

  • 布団乾燥機
  • 除湿器
  • コインランドリー
  • 布団クリーナー

これって、寝室だけでですよ?

もちろん掃除とか、洗濯にプラスαしてやっていました。

周りからは「ストイック過ぎる」なんて言われましたが、この時の私は「ダニをどうにかしたい」って気持ちしかなかったんです。

でも、行き過ぎることは、反動が必ずあるわけで…

徐々に私が肉体的にも精神的にも疲弊していったんですよね。

楽してできるダニ退治がないか模索!

楽なダニ対策をしたい

そこで、私は新しいことに目を向けました。それが「ダニ対策グッズ」です。

これでダニを減らすことができれば、掃除などを必要最低限で大丈夫かな?と思ったんです。

使用していた数々のダニ対策グッズ

このように、本当に色んなものを試しました。

  • ダニよけスプレー
  • ダニよけゲル(ハーブ)
  • ダニシート
  • 燻煙剤

でも、どれも私が望むような結果は得られませんでした。

例えば、ダニよけスプレー。

これを使えば、確かにダニがいなくなるのかもしれません。

でも、ダニって布団の表面ではなく、内部に多く潜んでいるんですよね。なので、スプレーが届きません。

また、ダニアレルギーの原因って先ほども言いましたが、ダニの死骸やフンが身体の中に入ることで起こります。

それを考えるとスプレーでは、どうすることもできませんよね。

後、個人的にニオイがキツ過ぎて…。

ダニスプレーをシュッシュッとやると、なんとも言えないニオイが部屋に充満するので、ちょっと無理目でした。

ここまで、ボロクソに言っといてなんですが、ダニよけスプレーは、「マダニ」「イエダニ」「ノミ」などを駆除できるのがあります。

これらの害虫は、人を刺したりして危険な奴らなので、そういった緊急の事態の時に使うのは良いと思います。

燻煙剤なら大丈夫?

大丈夫か確認する

人によっては、バルサンやダニアースなどの燻煙剤でパパっとやる人もいると思います。

でも、これは私には合っていませんでした。やっぱりデメリットがあるんですよね。

  • 使用条件が厳しい
  • 子どもがいるので不安
  • ダニの天敵までやっつける

step
1
使用条件が厳しい

燻煙剤って使用するとなると、結構大変なんですよね。

だって、PCやテレビなどの精密機器がある場合は、故障の原因となることがあるんですよ。

我が家の寝室には、「テレビ」「空気清浄機」「除湿器」などを置いていたので、移動させたりするのが本当に大変でした。

また、そもそもアレルギー症状がある人は、注意して使用して下さいって但し書きもあるんですよ。

step
2
子どもがいるので不安

やっぱりダニを殺すような殺虫成分が入っているので、小さい子供がいると不安になってしまいます。

オモチャとか、床を舐めたりするので、そういったのを見ると大丈夫かな?と心配ですしね。

出来るなら、身体に害がないと安心できるものを選びたくはありませんか?

step
3
ダニの天敵までやっつける

燻煙剤の効果って凄いんです!部屋中の害虫をやっつけてくれます。

でも、効果が凄い上にデメリットがあるんですね。

それがダニの天敵となる「ハエトリグモ」までやっつけてしまうこと。

ダニって繁殖率が凄いらしいので、天敵がいない環境だと、もしかすると燻煙剤を使用する前より増えてしまうかも

こう考えると怖いですよね。

なので、私は燻煙剤も緊急の時に使用するのが、正しい使い方かな?なんて思ってしまいます。

ようやくたどり着いたダニ捕りロボ

これは良さそう

こういったように色んなダニ用品を使ってみたからこそ、メリットとデメリットが分かりました。

そして、色んな失敗をしてきた経験があるからこそ、ダニをどうやって対策をすればいいのかが分かりました。

なので、この時の私には、ダニ捕りロボが本当に良い物に映りました。

ダニ捕りロボの特徴でお話したように、ダニ捕りロボは、

  • ダニ増殖抑制率100%
  • 人を刺すダニを捕獲できる
  • 天然の原材料なので安心
  • ダニアレルゲンをシート内の閉じ込める

これだけのメリットがあります。

確かに値段が高いことで、「本当に大丈夫かな?」と不安でした。

また、ダニシートでも失敗を経験していたので、「これも同じなのでは?」と疑心暗鬼にもなりました。

でも、「アレルゲンとなるダニをシート内の閉じ込める」このフレーズがずっと心に残っていたんですよね。

悩んで、悩んで、悩んだ末。

ダニ捕りロボを製造した、日革研究所を信じることにしました。

調べて分かったことですが、日革研究所ってダニ対策製品の開発を20年以上もやってるんだとか。

そして、この製品を作るキッカケになったのが、創業者のお孫さんが、ダニアレルギーで重度のアトピー性皮膚炎だったからそうなんです。

そんな思いで作った会社の製品が悪いハズはない!と私を後押ししてくれる格好で、ダニ捕りロボを購入することになりました。

これが私がダニ捕りロボを選んだ理由です。

ストレスから解放された女性

ダニとは完全に無縁になりました!なんてことはないのですが、夜に眠れない悩みからは解放されています。

そして、続けることで本当に効果があるんだ!と実感できた商品でもあります。

あの時、購入しようか迷う私の気持ちを押し切って、購入に踏み切らせたもう1人の私には本当に感謝しています。

だって、今ではあのストレスを感じることが、ほとんどありませんからね。

あなたも色んなダニ対策で疲れているようでしたら、ちょっとだけ楽をしてみませんか?

誘導矢印

>>ダニ捕りロボを今すぐチェックする

ダニ捕りロボを購入した人の口コミ

みんなの評価

ここまでは、私の体験談をお話してきました。

でも、色んな人の意見って大切ですよね。私だけが良いと思っても他の人は違うかもしれません。

なので、ここからは、ダニ捕りロボにどんな口コミがあるのかを見ていきましょう。

ダニ捕りロボのネガティブな口コミ

悪い意見

テレビで見たんですけど、ダニって熱に弱いらしく熱湯にかければ一発みたいですね。わざわざこんな高いものを買ってダニ退治をする必要もなかったかな。

これって本当にダニ取れてるんですかね?目に見えるダニがシート内に入っている気がしないんですけど!

正直効果があるのか分からないけど、布団が干せない環境なので安心の為に置いてます。

ダニ捕りロボを設置した次の日に何かに咬まれました!これって本当に効果があるんですかね?

ダニ捕りロボのポジティブな口コミ

良い意見

夏場になるとダニに必ず1回は喰われていましたが、ダニ捕りロボを置いたら今年は1回も喰わませんでした!ちょっと感動したので、絶対リピします!

ダニが取れているかは分かりませんが、布団の横に置くようになってからは痒さで起きることはなくなりました。

類似商品をいくつか試したけど、一番効果がある模様。値段が高いのが痛いけど、快適さにはかえれないしね。

ハウスダストアレルギーがある愛犬の為に購入しました。3ヶ月ごとに交換しているので、出費がツライですが、その分の効果はありますね。使用前はあれだけ掻きむしっていたのに、今ではほとんどかゆがらなくなりました。

子供に安全なものを探していると、この商品にたどり着きました。ダニについては分かりませんが、安心感はあります。

以上が、ダニ捕りロボの口コミでした。

色んな意見がありますが、Amazonの評価では★5と★4のレビューが74%を占めています。

価格は高いですが、その分を差し引いても効果には満足している人が多いようです。

ダニ捕りロボの販売店と最安値ショップ

販売店を教える

ダニ捕りロボを今すぐ欲しいから、市販のお店で売っているところを教えて欲しい!

もしくは、ダニ捕りロボは高いから、ちょっとで安くゲットしたい!

なんて思っちゃいますよね。

まず、ダニ捕りロボの販売店についてですが、以下のようなところで購入することができます。

  • 東急ハンズ(市販)
  • Amazon
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • 公式サイト

市販で購入できるのは、東急ハンズだけってことですね。

残念ながら、ドラッグストアやヨドバシカメラなどには、売ってないようですね。

ただ、ダニ捕りロボは人気商品なので、実店舗の東急ハンズでは売り切れている可能性があります。

今すぐに欲しいなら覗いてみるのもいいですが、確実にゲットしたいなら通販の方が安心かもしれません。

ユミ
本当に販売店は東急ハンズだけなのか、薬局やホームセンターを探してみました!

ポイント

市販で購入できるのは東急ハンズのみ。

最安値で購入できるショップは?価格を比較してみました!

どこが安い?

一番お得なのはどこなのか、大手通販と公式サイトで価格を比較してみました。

今回は一番使い勝手が良い特選セット」での比較結果です。

公式サイト

7,560円】

公式サイトの価格

公式サイトへ

Amazon

【8,208円】

Amazonの価格

amazonをチェック

楽天

【8,208円】

楽天の価格

楽天をチェック

ヤフー

【8,208円】

ヤフーの価格

ヤフーをチェック

キャンペーンということもあって、公式サイトが一番安く購入できるようです。

公式サイトの場合は、随時何かしらのキャンペーンがあっている可能性があるので、一応確認してみるのおすすめします。

こちらの、ダニ捕りロボを激安で購入する方法という記事で、レギュラーやラージサイズ、ダニ捕りマットの価格比較を行っているので、併せて参考にしてみて下さい。

ダニ捕りロボのQ&A

Q&A

最後に、ダニ捕りロボで気になる点をまとめてみました!

ダニ捕りロボのケースは代用できる?ケースなしで使うのってアリ?

誘引剤はかなり細かいので、中身がこぼれてしまう可能性があります。

なので、基本的にダニ捕りロボはケースありきの商品だと思います。

もし、ケースなしで使う場合は、タオル等に包んで、中身がこぼれても良い覚悟くらいの意気込みをもっておきましょう。

ダニ捕りロボで捕獲できるダニの種類は?

ダニ捕りロボですべてのダニを捕獲できるわけではありません。

捕獲できるダニの種類

  • チリダニ
  • コナダニ
  • ツメダニ

上記のダニに限定されています。

なので、黄色っぽい色の「イエダニ」や、山などに生息する「マダニ」は、ダニ捕りロボの効果がありません。

また、ハリネズミに寄生しやすいヒゼンダニ何かも、ダニ捕りロボでは捕獲することができません。

ペットとして飼っている方は要注意ですね。

ユミ
ハリネズミのダニ対策については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ダニ捕りロボってどれくらいもつの?

  • 開封したら「3ヶ月」
  • 未開封の場合は「2年間」

使用することができるようです。

まとめ

ちょっとだけラクをする

いかがでしたか?

ほとんどが私のダニ捕りロボ体験記になってしまいましたが、分からないところはありませんでしたか?

ここまでお話してきたように、ダニを退治する方法はいくつもあります。

あるんですが、色々あり過ぎる分、それを実践するのは本当に大変。

そんなダニ対策をちょっとだけ楽にしたい!なんて人だったら、ダニ捕りロボが合っていると思います。

  • 一番楽な方法でダニ退治をしたい
  • 試験でダニに効果があるのを選びたい
  • 子どもやペットがいても安全な商品がいい
  • アレルゲンを極力部屋に飛散させたくない

色んなダニグッズがある中で、こんなメリットがあるのはダニ捕りロボだけではないでしょうか?

あなたも、私のようにラクして、ダニに怯える毎日からサヨナラしませんか?

誘導矢印

ダニ捕りロボを試してみる

Copyright© 日革研究所のダニ取りロボの効果を検証!実際に使った生口コミを徹底暴露! , 2019 All Rights Reserved.